凝集剤による排水処理・固化材による土壌改良は、株式会社ネクストリーにご相談ください。

問題解決のために重要なヒヤリング

問題解決のために重要なヒヤリング

 弊社には水処理に関する様々なお問い合わせが日々届きます。


 基本的な流れとして、お客様には弊社HPにあるお問い合わせホームにご要望や具体的な内容をご記入頂き、そこをスタートとしてご対応させて頂いております。


 その後、様々な可能性を考えながら問題解決を目指して行くわけですが、初期段階として最も大切にしている事。それは


『ヒヤリング』


聞き取り調査です。


 お問い合わせ頂いたら、すぐに現場へ直行して直接お会いしながらお話しを聞くことが最も良い方法なのですが、北海道から沖縄まで全国各地からお問い合わせを頂くので、すぐに直行する事が出来ません。また、現場に行く際は現場でしか出来ない事を行う時間に充てたいとも考えております。


 そのような中、電話やメールを通じて出来る限り詳細な情報を収集し整理していく事が弊社の仕事の重要な第一段階となります。


 排水処理において、この細かい情報収集は非常に大切であり、ここさえ間違えていなければ問題解決が出来ますし、逆にここを間違えてしまうと後々大きな問題となる可能性があります。


 弊社では下記のような『ヒヤリングシート』をご用意しております。


ヒヤリングシート


 病院で言うところの『問診票』のようなものです。基本的な質問で簡単な内容になっておりますが、これがあると深堀しやすく必要な情報を的確に得る事が出来ます。

 またまた病院の例えになりますが、初診でドクターから

『今日はどうしましたか?』

と聞かれるのと、事前に問診票に『右脇腹が痛い』

と記入して細かい症状等を記載してあるのとでは、診療の対応は全然違うかと思います。それと同じですね。


 排水処理の場合、緊急を要する案件も多く、


『ヒヤリングとか面倒だし、そんな事書いている時間も無い!早く何とかしてよ!』


と言う焦る気持ちもあるかとは思いますが、ヒヤリングこそ早期問題解決の為の最良の手段だと思っております。


 弊社へお問い合わせの際は、ヒヤリングシートのご記入とご協力よろしくお願い致します。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional