凝集剤による排水処理・固化材による土壌改良は、株式会社ネクストリーにご相談ください。

アクアネイチャーAL

インキ・糊含有排水用凝集剤 「アクアネイチャーAL」

図1

浮遊物質量が多く、気温の変化や製品生産量、使用するインキ、
その他作業環境によって水質が非常に変化しやすい排水です。

そのような排水に対して3剤~4剤の薬剤を調整しながら排水処理を行うことは、作業者にとって大変な負担になります。

アクアネイチャーALはお客様の声から生まれた『使用薬剤の1剤化』を可能にした、当社独自開発の製品です。

図2


こんなお悩みやご要望があれば、すぐに当社へご相談下さい。

  薬剤が複数種類あり投入が手間だ。

  苛性ソーダや希硫酸などの劇物は極力扱いたくない。

  日々の水質の変化で凝集しない時がある。

  水質の変化に合わせて薬剤を調整するのが手間だ。

  消石灰等を使用し排水処理場内が汚れて清掃が大変だ。


無料ビーカー試験 承っております
下記のようなお悩み排水サンプルを2リットル程度お送り頂けましたら、無料にて凝集試験を行い報告書を提出させて頂きます。
※分析が必要な際は別途費用がかかります。


『アクアネイチャーAL』の特長  

図5

『アクアネイチャーAL』の機能  

処理フローの改善実例

処理フローの改善実例

薬剤1剤化実例

導入前使用薬剤導入後使用薬剤
工場A①硫酸アルミニウム
②希硫酸
③消石灰
④高分子凝集剤
アクアネイチャーAL
工場B①硫酸アルミニウム
②苛性ソーダ
③高分子凝集剤
アクアネイチャーAL
工場C①塩化第二鉄
②消石灰
③希硫酸
④高分子凝集剤
アクアネイチャーAL
工場D①ポリ塩化アルミニウム(PAC)
②苛性ソーダ
③高分子凝集剤
アクアネイチャーAL

様々な現場で3剤~4剤使用している薬剤がアクア
ネイチャーAL1剤にて処理が可能となっております。

『アクアネイチャーAL』の凝集力  

フレキソインキ凝集処理(中濃度)

A工場インキ含有排水原水A工場インキ含有排水処理水
図8図10図9
少量ですばやく凝集し、強靭で粗大なフロックを形成します。フロックが大きくなる事で、汚泥の沈降速度が早くなります。

 

フレキソインキ凝集処理(高濃度)

B工場インキ含有排水原水B工場インキ含有排水処理水
図8図10図9
懸濁物質が多い高濃度排水であっても1剤である事から、添加量の調整のみでしっかりとしたフロックを形成します。

 

『アクアネイチャーAL』の主な仕様  

アクアネイチャーALの主な仕様

インキ・糊含有排水導入事例集インキ・糊含有排水の特性と製品別比較表
製品パンフレットMSDS

 

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional