アクアネイチャーTRは、湿式塗装ブース循環水用の凝集剤です。
他社のキラー剤(ブース処理剤)の多くは、不粘着化を目的としているのに対し、アクアネイチャーTRは凝集させる事でキレイな上澄み水と汚泥に分けること目的としています。
最小限の添加量で高い効果を発揮し、塗装ブース循環水の維持管理を低コストで可能にした製品です。

凝集剤メーカーのノウハウを活かして開発したアクアネイチャーTRは、「塗装ブース循環水の凝集」により、下記を全て実現することが可能な製品です。
1. 塗料の不粘着化
2. 悪臭発生の防止
3. 清掃時の作業負担の軽減
4. 循環水の再利用あるいは長寿命化
5. 産業廃棄物の削減。

 

排水処理例

排水の凝集処理前と処理後の比較
排水の種類 塗装ブース循環水
原水のpH 6.74
使用薬剤 アクアネイチャーTR、液体消石灰
薬剤添加率 0.05vol%
処理水pH 8.39

循環利用していると泡が発生するようになったので、泡対策として「アクアネイチャーTR」を採用して頂きました。凝集処理をして上澄みが綺麗になると、泡立ちが無くなると共に産業廃棄物の削減にも繋がりました。

アクアネイチャーTRの特徴

 

1. 高い凝集力

アクアネイチャーTRは特殊な無機薬品を使用しており、一般的な凝集剤よりも高い凝集力を持っています。そのため少ない添加量で非常に高い凝集効果を発揮する事ができます。

その他の特徴

2. pHが下がりにくい

多くの塗装ブースは鉄で作られています。そのためpHが下がる(酸性になる)と塗装ブース本体が錆びてしまいます。アクアネイチャーTRはpHが下がりにくいので、ブースの腐食を最小限に抑制する事が出来ます。

3. 低コスト

アクアネイチャーTRの添加率はオーバーミストの1~2%です。仮に一日20㎏の塗料を使用した場合、投入量は一日100ml、一ヶ月で使用量2.2Lのため、製品一箱で約9か月間使用する事が出来ます。

4. 分散性・反応性が良い

アクアネイチャーTRは液体の薬品なので、塗装ブース内に投入すると同時に分散し凝集反応が始まります。

商品詳細

仕様

性状
茶褐色の液体
主成分
アルミナ・各種金属イオン
荷姿
20㎏ (QT容器)
添加量目安
オーバーミストの1~2%
または100~500ml/日
参考価格
1,600円/1kg
保管方法
直射日光を避け湿度の低い暗所にて保管下さい。
使用用途
○塗装ブース循環水