概要

業種製袋加工工場
排水種別接着剤含有排水
排水量4㎥/日
導入製品・凝集剤:アクアネイチャープラス
・小型排水処理装置:AN-1000型

ご相談内容

元々は地下ピットにある4つの水槽で、自然沈降を行い放流していた。しかし生産量の増加に伴い排水量が増え、水槽内での滞留時間が短くなり、濁りが残ったまま放流せざるを得ない状態になってしまった。

課題

  • 既設の沈降設備では十分な固液分離が出来ない
  • 設備の設置場所が狭い為、その場所に収まる装置が欲しい。
  • 出来る限りランニングコストは抑えたい
  • 排水処理に出来る限り時間をかけたくない
現場
現場

AN-1000型設置
AN-1000型設置

提案内容

自然沈降による処理から、素早く糊成分を沈殿させるために、アクアネイチャープラスを用いた凝集処理を提案
また、「排水処理に時間をかけたくない」ニーズに答えて、小型排水処理装置AN-1000型を導入しました。

アクアネイチャープラス添加時の反応槽
アクアネイチャープラス添加時の反応槽
実機での原水と処理水
実機での原水と処理水

導入効果

  • 凝集処理を行う事で清澄水を放流出来るようになった。
  • 装置を分解して搬入し、設置位置で組み立てる事で狭い設置場所で装置を納入出来た。
  • 排水処理に必要な作業は薬剤の投入と、ろ過袋の交換のみで短時間での排水処理が出来る環境となった