凝集剤による排水処理・固化材による土壌改良は、株式会社ネクストリーにご相談ください。

【塗装ブースの維持管理】①

【塗装ブースの維持管理】①

=================================
湿式塗装ブースの維持管理に関して、


メンテナンス、循環水の処理等でお客様それぞれに対策を講じていることと思います。


塗装ブースの機能低下は、生産ラインへの影響が懸念されるので、
維持管理の重要性は非常に高い項目となっています。


弊社では、塗装ブースのご相談についても承っております。
循環水の水質改善からブース機能改善につながるようご提案させて頂いております。


さて、これまで多くの湿式塗装ブースを見て来ましたが、


塗料は、固化してしまうと水に触れても溶解する事無く、ブースの壁面やエリミネーター部、うずまき室、戻し配管等に堆積し、ブースの機能を低下させる要因となってしまいます。


ブースの機能低下を防ぐために定期的な清掃を行うわけですが、
固化した塗料を取り除く作業は非常に大変です。

画像の説明

塗料が固化する事で、塗装ブースの様々な箇所に固着し、除去作業には労力と人手を要します。

定期清掃の労力軽減と種々のコスト削減がブースの維持管理に関して、ネックとなる問題かと思います。

次回は、

この塗料による固化を防ぐ方法やブースの管理についてお話したいと思います。

=================================

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional