凝集剤による排水処理・固化材による土壌改良は、株式会社ネクストリーにご相談ください。

IGAS2018を見学

IGAS2018を見学

先週は7月26日から6日間に渡って行われたIGAS2018に行ってきました。


IGAS全景

 
IGAS2018とは国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展と題して一般社団法人日本印刷産業機械工業会が主催した展示会です。


IGAS全景②
 

 東京ビックサイト東ホールを①~⑥まで貸しきった巨大イベントでした。
以前弊社で参加した展示会の約3倍ほどの規模でその大きさに大変驚きました。

 また、6日間と言う展示会としては比較的に長い開催期間となっておりましたが、これだけの規模であれば来場者も一日では到底見切れない程、盛沢山の内容となっておりました。

 弊社のユーザー様で多く使用されている印刷機器の様々な最新技術が展示されておりました。


IGAS全景③


 その中で、フレキソ印刷機から自動洗浄時に排出される洗浄廃液の処理技術やその他の廃液処理技術を展示している会社様もありました。


水処理技術②


水処理技術


 個人的に感じてきた事ですが、最新機器の生産技術だけでは無く、そのような素晴らしい技術を生み出す背景としての廃液処理技術については、これまではこのような展示会において、あまりスポットライトを浴びて来なかった印象を持っております。


 『もう、そのような時代ではない』


と言う言葉を至る所で耳にしますが、時代の変化と共にそれにいち早く取り組んでいる出展企業様に心から感銘を受けました。


 同業者である弊社の為に時間を割いて頂き、また快くご対応して頂いた出展企業様。
本当にありがとうございました。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional