凝集剤による排水処理・固化材による土壌改良は、株式会社ネクストリーにご相談ください。

塗装ブース清掃

塗装ブース清掃

1月31日の土曜日に、ご依頼のあった石川県の企業様工場にて塗装ブースの清掃作業を行い、作業員4名で約2トンほどの汚泥を回収しました。

 以前は循環水ごと汚泥を全量バキューム処分されており、かなりの費用がかかっていたそうなので、コストダウンに貢献できたかと思います。

 弊社ではバキューム車を使用せず、人力で汚泥回収をしますので、労力はかかりますが費用は格段に安くなります。

 作業内容は、まず循環水を凝集処理してキレイにした上で汲み上げます。その後、堆積した汚泥やこびりついた汚泥をありとあらゆる道具を駆使して回収し、土嚢袋に詰めます。その際の汚泥は凝集作用によって粗大なフロックとなっているので、染み出ることなく十分ろ過できます。
 土嚢袋に詰めることで脱水でき、しっかりと乾燥させた汚泥は廃プラスチックとして処分できるため、処分重量も処分単価も大幅に軽減できます。

 汚泥処分のコストにお悩みの近県の企業様は是非一度お問合せください。

 また、自社で清掃しているけれど、汚泥が固化していて大変という企業様は弊社の固化防止剤AQ-BPを是非お試しください。作業が格段に楽になること間違いなしです。

清掃風景

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional