BOD・COD 低減

CODの除去(in台湾)

ネクストリーの藤井です。久しぶりの投稿です。
しばらく色々なものに追われており、気持ちがブログの更新に向かずに
後回しになっていました。
またブログへ投稿していきますので、読んでください。


さて今回は、6月22日~29日に台湾へ行き試験を行ってきた内容の報告です。
今回の訪台の主な目的は、前回3月に訪問した際に使用した活性炭による
CODの除去のデモ機での試験を実施する事です。

処理の流れとしては、
①凝集処理にてSS・重金属を除去する
②活性炭によりCODを除去する
という流れです。

① 凝集処理後の写真です(左:亜鉛系廃水、右:クロム系廃水)
画像の説明 画像の説明

この二種類の処理水を混合し、模擬処理水を作り、模擬処理水を活性炭に
通水しました。

② 活性炭によるCODの除去
画像の説明 画像の説明

通水条件、CODの分析値は以下の通りです。
◎活性炭量 : 500㏄
◎通水速度 : SV10

(通水一回目)

 通水量   COD   除去率 
 原水   444    ー  
 0-10L   46    89.6% 
 10-20L   76    82.9% 
 20-30L   87    80.4% 

(再生後通水二回目)

 通水量   COD   除去率 
 原水   444    ー  
 0-10L   47    89.4% 
 10-20L   69    84.5% 
 20-30L   81    81.8% 

一回目・二回目ともに良好な結果となり、お客様にも理解して頂きました。

凝集処理だけではどうしても解決出来ない場合には、そのお客様の状況に
合わせた最適な方法をご提案致します。

関連記事